サスティナビリティ方針とSDGs

当社グループは、SDGs(持続可能な開発目標)への取組みを重要な経営課題と位置づけ、その具体的な取組みの指針としてサステナビリティ方針を制定しました。

基本的な考え方

当社グループは、経営理念において社会への貢献を掲げ、環境理念において重要課題として地球環境保全への取組みを掲げております。これらの理念を実現し、社会の持続的な発展に貢献するための取組みの指針としてサステナビリティ方針を制定しました。
当社グループの経営理念、環境理念、スローガンを基本とし、当社の取組みとSDGsの実現とのかかわりを、製品・サービスにおける取組み生産活動における取組み人と地域を大切にする取組みの3つの視点から整理し、当社グループの事業や活動が生み出す様々な影響を評価しながら、今後具体的な取組み目標をロードマップとして策定して進めてまいります。

企業理念

経営理念

東洋電機グループは下記の経営理念を掲げ実践し社業を発展させ株主及び関係者各位の付託と理解に応え社員と喜びを共にする

  • 倫理を重んじ社会・顧客に貢献する
  • 進取創造の気風を養い未来に挑戦する
  • 品質第一に徹し信用を高める

環境理念

東洋電機グループは、地球環境保全への取組みを重要課題に掲げ、持続可能な社会の発展に貢献します。

行動指針

地球と人に優しい未来技術により地球環境への負荷に配慮した製品
およびサービスを提供していきます。

  1. 環境に関する法規制などの要求事項を遵守します。
  2. 製品の企画・開発・設計・製造・販売・使用および廃棄の全てのライフサイクル段階で、エネルギー消費の削減など環境負荷の低減に努めます。
  3. 地球環境保全活動を継続して推進するシステムを確立し、実行します。
  4. グループ内の啓発を通して、一人ひとりの意識向上を図ります。

当社グループ企業スローガン
心と技術を未来に Our Heart and Technology for the Future

具体的な取組み

製品・サービスにおける取組み

  • 小水力発電等の脱炭素エネルギー供給
  • 鉄道やEVなど省エネな移動機関の普及
  • 電気機器の効率化・蓄電システムの普及
  • 交通機関バリアフリー化による安全性向上 等

生産活動における取組み

  • 生産使用エネルギー量の削減
  • 太陽光発電、使用エネルギー脱炭素化検討
  • 材料・製品輸送時のエネルギー削減
  • 生産現場、事業所でのリサイクルの取組み 等

人と地域を大切にする取組み

  • 大学寄附講座、社会見学の受入など学校教育支援
  • ジェンダー平等取組み、女性管理職登用推進
  • 地域環境を守り、自然保護に貢献 等

PAGE TOP